環境調査

方針

生調査、動物調査、水質調査等自然環境にかかわる調査・分析を行います。
また、環境影響評価調査や環境保全対策の提案を行います。

環境問題が地球規模で顕在化している中、これからの建設事業は環境共生型社会や循環型社会構築に向けての視点がますます重要になると考えます。

私たちは、建設事業に携わる者として、環境負荷の少ない施設づくりに努めるとともに、対象とする自然環境の科学的な診断や評価についても積極的に取り組んでいきます。

そうした場所の環境特性を読みとるノウハウを、環境負荷の少ない施設や多様な生物と共生できる施設づくりの技術へとフィードバックしていきます。

■植生調査

植生調査の様子

植物群生コードラード図

■地質調査・土壌調査

土壌分布図

■水質調査

水質調査結果

業務内容

  • 植生調査、動物調査、水質調査、土壌調査、緑の国勢調査
  • 生物生息環境計画、エコロジカルネットワーク計画、環境影響調査、関連するPR啓発資料の作成 など

業務実績

名称 種別 概要 発注機関
山中湖交流プラザ整備計画に伴う環境影響調査 環境影響調査 A=10.4ha 山中湖村